ホーム>コンテンツ>メニュー>よもぎ蒸し

よもぎ蒸し

よもぎ蒸し

よもぎ蒸しとは?

2017110135447.png

よもぎ蒸しは、韓国では600年も前から伝わる歴史ある民間療法です。

「よもぎ」を中心に数種類の漢方薬草を混ぜたものを煮込み、その蒸気を下半身中心に体全体に浴びることによって、その有効成分を粘膜から吸収させることです。女性のお悩みのほとんどは冷えからきています。

よもぎ蒸しは体を芯から温める、女性に優しい優れた療法です。

 

2017121112449.pngのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

効果は?

1.    殺菌効果 

よもぎの漢方エキスの蒸気と熱気の高い殺菌力は、女性器の痒み、冷えに効果的です。

2.    陣痛効果(生理痛、腹痛、腰痛、神経痛に)

下半身の血液・リンパ液循環を促進させ、生理痛、腹痛、腰痛、神経痛に効果的です。

3.    脂肪分解作用・便秘・宿便(デトックス)効果

腸内運動を活発にして宿便解消に良いとされます。
よもぎは脂肪分解力が高い植物のため、脂肪質、老廃物の排出を促します。

4.    更年期障害

更年期障害の主な症状、急に体温が上昇し汗が滝のように流れてしまう”ホットフラッシュ”は、体の冷えが主な原因です。よもぎ蒸しの冷え改善効果により、ホットフラッシュが緩和されます。さらに、よもぎに含まれる香りの成分がイライラを解消します。

5.    美肌

よもぎに含まれるビタミンABCDなどが、シミ・そばかす・吹き出物を解消して、肌に弾力とツヤ、透明感をあたえます。

6.    子宮筋腫、子宮内膜症、卵巣嚢腫の症状改善

お医者さんの治療を基本とした上で、週2~3、約2,3か月続けて症状が改善された方がたくさんいらっしゃいます。また女性ホルモン分泌が芳しくないことが原因である不妊症の場合は、卵巣の機能を円滑にし、妊娠を可能にします。

7.    新陳代謝UP

よもぎ蒸しは体温を2~3度上げることが出来ます。体温は1度上がるごとに基礎代謝は12%up、免疫力は6倍upします。

 

頻度は?

冷え性や更年期障害などにお悩みの方週2回、症状緩和後2週に1回

よもぎ蒸し後のシャワーは?

よもぎ蒸しで浴びる漢方エキスにはたくさんの有効成分が含まれており、ゆっくりと肌から体内に吸収されます。当日は入浴せずタオルドライで十分です。よもぎ蒸しでかく汗はべたつきがなくサラッとしています。

 

よもぎ蒸し料金

スタンダード45分 3500円 
リピート価格(2週間以内) 3150円
45分×10回券 29000円
ボディ・フェイシャル+オプション※ 30分2300円

 

※ボディエステ前によもぎ蒸しを行うことにより、血行が促進され、
老廃物排出後に凝り固まった脂肪が解れた状態で施術が出来ますので、効果がとても高まりす。

※フェイシャル前によもぎ蒸しを行うと、毛穴が開き老廃物が排出されているので、
化粧品の浸透力が上がり、効果がより高まります。

 

よもぎ蒸しの楽しみ方

2017110144655.pngのサムネイル画像のサムネイル画像

 

  • 蒸気の温度調整が必要な場合は、スタッフまでお声掛けください
  • 脚を少し開いて、蒸気口からよもぎエキスが上まで浸透するようにしましょう
  • 生理中の場合は避けた方が良いですが、終わりかけであれば構いません
  • 水分をこまめに摂取し、無理をせずよもぎ蒸しを楽しみましょう!
ページ上部へ